遠く離れた佐賀からでも宅配で買取してもらえた私のトレック

夫とペンションを開く為に引っ越した場所は、こう言ったら怒られるかもしれませんが、今まで住んでいた所と同じ県内とは思えない程の過疎地でした。とは言ってもアウトドア好きな私は周囲の自然をとても気に入り田舎暮らしは順調にスタートしていたのです。ただ、ひとつだけ困った問題がありました。街にいたころ愛用していたトレックでは舗装されていないペンションの周囲の道を走るのには色々と不都合になってしまったのです。

夫と話し合い、夫婦揃ってロードバイクからMTBに買い換えることにしました。開業したばかりで資金繰りに四苦八苦していたので、惜しいけれどトレックを売りMTB購入の資金の足しにすることにしたのです。しかし、そこまで考えて二人してはっとしました。そう私達が今住んでいるところは豊かな自然が売りの地域です。ロードバイクを買い取ってくれるようなお店なんて近くになかったのでした。

レンタルサイクルの店を営業している方に相談してみたのですが、誰もが乗れるとは言いにくい自転車ですのでやはり買い取ってはもらえませんでした。街にいた頃お世話になっていた店も買取はしていないとのこと。これはもう諦めるしかないかなあ、と思っていたある日のことです。ペンションのホームページを作るためにネットサーフィンをしていた私は『ロードバイクの宅配買取』という文字を見つけました。アクセスしてみたところ佐賀から遠く離れた関東のお店です。こちらから自転車を送れば買取をしてもらえる、という文章に急いで夫を呼びました。

夫もその店のホームページを見て大喜びです。私達はさっそく仮審査に申し込みをしました。査定の結果、提示された価格が満足のいくものでしたので本査定をお願いすることにし、送られてきた梱包材を使って2台のトレックを発送しました。本査定での買取価格も仮査定とほぼ変わらぬものでしたので、予定通りMTB購入の費用として活用出来ました。

買い取ってくれるお店のない田舎の人間にとっては宅配買取はとても助かるシステムです。お店と距離のあることや査定額はどうなるかなど、心配はたくさんありましたが遠い佐賀からアクセスした店は最後まで誠実に対応してくださり、満足のいく結果となりました。今度はMTBのパーツについてもお世話になろうと考えています。いつかはお客様にレンタルする分も購入して皆に自転車と自然の両方を楽しんでいただけるペンションにすることを目指しています。